素材、製法にこだわってマルセイユ石鹸を手作りしています。

menu

イケダマルセイユ

熊本地震<被災者の状況:4/18現在>

熊本県玉名市にお住まいのお客様より現地の状況についてご連絡をいただきました!
3.11の時もそうでしたが報道にない場所にも沢山の被災者がおり、避難所や車の中で生活されています。
報道されない場所は全国に被災状況が伝わらないため、避難所によって物資の偏りが出てしまいます。
まだまだ、配送ルートが確保されないため、物資をお届けすることが出来ないことがとても歯がゆいのですが、
とりあえず、今私にできることはSNSを通して被災地の現状をお伝えすることだと思いますので、ご覧になられた方は、
拡散頂けますと幸いです。

以下、お客様からいただいたメールの一部を転記させていただきます。
よろしくお願いいたいます。
また、被災地にお住まいの方で、こちらをご覧になられた方がいらっしゃいましたら、
是非、ここへ被災地の現状を書き込み下さい。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
現在の状況ですが、私が住む玉名市も震度6でしたが益城や熊本市内よりも被害は少なく済んでます。
我が家は今の所家で過ごす事ができております。
現在も玉名市でも避難所で過ごされてる方がまだ沢山いらっしゃるのが現状です。
電気や水道は使えているのですが、お店に商品が殆どありません。
特にお水、パン、生鮮品、カップ麺などどこに行ってもありません。
熊本市内では大人がお店で1本の水を奪い合ってるという話を聞いたりもしました。
玉名はまだ福岡県に近いので買い出しに出る事が出来ますが、市内の人達はそれも出来ない状況です。
高速も通行止め、下道も通れない箇所が沢山あり市内に向かう道は大渋滞してます。
まだ物資が届いてない避難所もあると聞きます。
少しでもこの現状を1人でも多くの方に知って頂けたら幸いと思います。
まだまだ余震が続いていてまたいつ大きな揺れが来るか分からないので毎日夜が来るのが怖くてたまりませんが…。
早く終わってくれるのを願うばかりです。
益城や熊本市内、南阿蘇村の被災された方々に少しでも早く物資が行き渡り1日でも早く平穏な日常が戻ってくれる事を願うばかりです。
今の現状を1人でも多くの方にお話して頂いて皆さんに知って頂けたらと思います。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

どうぞよろしくお願いいたします!

ご注文
ご注文はこちらからお願いします

☆必読☆
ご注文の前に必ずこちらをご一読いただき、
ご理解、ご同意の上、ご購入をお願いいたします。

・お客様にご理解いただきたいこと
・イケダマルセイユ。の手づくり石鹸について
・イケダマルセイユ。の石鹸の材料について

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
皆様の1クリックが励みになります♪

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


広告

石鹸ギャラリー