素材、製法にこだわってマルセイユ石鹸を手作りしています。

menu

イケダマルセイユ

石鹸を選ぶ。

今日は手作り石鹸を選ぶ際のアドバイス♪
一番は直感(笑)
見た目、香りが気に入ったもの。
これが一番の癒やしです。
石鹸に限らず何でも、気に入ったものを買うのが一番心にいい☆
そして、素材。
アレルゲンが含まれていませんか?
■朝の洗顔に使用するのに柑橘系のエッセンシャルオイルが含まれているものは避けましょう。
柑橘系のEOはとても爽やかで人気のある香りのひとつですが柑橘系のEOは光毒性を持ち、日光にあたると肌トラブルを引き起こす恐れがあると言われています。
石鹸においてEOの薬理効果は消滅するとは言われていますが、念のため知識を持っておくと良いと思います♪
■金属アレルギーをお持ちの方は、天然クレイにも注意ですよ。
色剤として使用される酸化鉄類は勿論、実は天然のクレイにも微量の金属成分が含まれていることがあります。
念のため色がついた石鹸は避けることをおすすめします。
■ナッツアレルギーの方、石鹸を作る上で不可欠なオイルですが、その中にはナッツ系のオイルが沢山あります。スイートアーモンド、マカデミアナッツ、ヘーゼルナッツ、ピーナッツ…などなど。
これらのオイルはアンチエイジングなど女性に嬉しい効果をもたらしてくれると言われており、期待も大きいオイルですが、ナッツアレルギーの方はNG。馬油石鹸など似たような効果が期待できますので他の素材で楽しみましょう♪
■米アレルギーの方、お米から作られたオイルを使用した石鹸や米ぬかなどのオプション類、そして忘れられがちですが、日本酒の原料もお米。
日本酒で作られた石鹸もよく見られますよね。
注意してくださいね。
■ハーブ類、ハーブには高い薬理効果が期待されるものがたくさんあり、ハーブの石鹸は根強い人気です。
しかし、お薬と同じで、効果が高い分、副作用もあるということを忘れてはいけません。
パッチテストで反応を確認してから!!
細かくいうと食品の数だけアレルギーがあると言っても過言ではありません。
どんなにナチュラルで安全な素材を使用していてもアレルギーは別!!
何らかアレルギーをお持ちの方は細心の注意を払い、主治医の確認をとっていただいたほうが無難です。
手作り石鹸は、その石鹸にアレルゲンが含まれていなくても、同じ空間でアレルゲンを取り扱っている場合が多いです。
気持よく石鹸を楽しんでもらうためには石鹸選びが重要ですよ☆

ご注文
ご注文はこちらからお願いします

☆必読☆
ご注文の前に必ずこちらをご一読いただき、
ご理解、ご同意の上、ご購入をお願いいたします。

・お客様にご理解いただきたいこと
・イケダマルセイユ。の手づくり石鹸について
・イケダマルセイユ。の石鹸の材料について

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
皆様の1クリックが励みになります♪

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


広告

石鹸ギャラリー