素材、製法にこだわってマルセイユ石鹸を手作りしています。

menu

イケダマルセイユ

真夏の石鹸の保管方法について

毎日、暑いですね。
西日本では連日の大雨で被害が拡大しています。
幸い、ここ、新潟は連日好天が続いていますが、TVを見ながら、心を痛めています。
一日でも早く被害に遭われた方に安心して過ごせる日が戻りますように。
さて、手作り石鹸の世界では夏はとてもとても石鹸作りに不向きの季節です。
手作り石鹸は、実は温度管理がとても重要且つ難しいんですよ。
熟成期間の温度を適切に保ってあげないとへそを曲げてしまうんです^^;
熟成が済んだ(解禁した)石鹸でも湿気の多い夏場は石鹸に含まれる天然の保湿成分であるグリセリンと空気中の水分が結合し、溶けて来てしまうのです。。。
手作り石鹸であれば、どの石鹸にも共通して言えることです。
夏場は高温多湿、直射日光を避けて保管して下さいね。
RUSHさんやSABONさんの石鹸でも同じです!
基本的な製法が同じだからです。
せっかくの石鹸を少しでも長く楽しむためにちょっとした一手間♪
MISA流の保管方法をご紹介します☆
真夏はジップロックに入れて冷蔵庫に入れて保管しています!
普段はジップロックに乾燥剤を入れて遮光されるお菓子やお煎餅の缶に入れて保管しています♪
是非試してみてくださいね☆

ご注文
ご注文はこちらからお願いします

☆必読☆
ご注文の前に必ずこちらをご一読いただき、
ご理解、ご同意の上、ご購入をお願いいたします。

・お客様にご理解いただきたいこと
・イケダマルセイユ。の手づくり石鹸について
・イケダマルセイユ。の石鹸の材料について

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
皆様の1クリックが励みになります♪

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


広告

石鹸ギャラリー